■ 雑草の生えないお庭にしたい
■ お茶ができるようなウッドデッキがほしい
■ 目隠しも設置したい

「自宅の庭が手つかずの状態なので、お茶が飲めるようなウッドデッキがほしい」と、お客様よりご依頼いただきました。さまざまな業者の中から当店をお選びいただいたのは、インターネットで当店のホームページの数々の施工例をご覧になり、「うちもこんなふうにしたい!」と思われたことが決め手となったそうです。

お茶ができるようなウッドデッキとプラスして、「お茶をしていても周りからの視線が気にならないようにしたい」というご要望もいただきましたので、ウッドフェンスの作成をご提案しました。

施工前

施工後

施工前と施工後のお写真です。掃出し窓の下には青いタイルが貼られていますが、その他は土の状態で、面積が広い分、草取りをするのがとても大変だったそうです。

そこで、タイルの上に、掃出し窓と同じ高さのウッドデッキをつくり、リビング前のメイン部分はお茶ができるよう、広くつくりました。 目隠しとして、メイン部分のみ背の高いウッドフェンスをつくりました。 ウッドデッキからお庭へのアプローチはレンガで作成し、周りは防草シートと、レンガと同系色の砂利で雑草対策をしました。見た目が楽しいだけでなく、これでもう雑草に悩まされることはありません!

 

施工前

施工後

既存のブロック塀と白いフェンスはそのまま活用しますが、その手前に植栽を植え、さらに目隠し効果をアップさせます。 さらに、シンボルツリーとしてハナミズキも植えましたので、成長するとともに目隠しとしての効果をもっと発揮してくれます。木の周りはアプローチ部分と同じ素材のレンガを使い、花壇のように囲っています。

 

お庭の全体はこのようになりました!

掃出し窓と同じ高さでウッドデッキを作成することで、ひとつお部屋が増えたような感覚になります。ウッドフェンスもありますので、外部からの視線も気にならず、ゆったりとお過ごしいただけることと思います。

出来上がったお庭を見て、ご主人様には「草取りをしなくてよくなって本当に嬉しいです! 目隠しになるよう植えた植栽ですが、今まで殺風景だった分、とても癒されます」とお喜びいただき、奥様には「思い描いていたお庭になりました。はやくここでお茶がしたいです!」とお喜びいただきました。

「夢だったマイホーム」を持たれた方で、「庭は自分でゆっくり手をかけてやろう」と思われる方は少なくありませんが、実際に住み始めてみると、お仕事やそれぞれの用事に追われ、庭づくりどころではなくなってしまうことが多いようです。

「あまりお金をかけたくないのよね・・・」など、予算の面でもお悩みの方も多いと思いますが、まずは一度、どのようなお庭にしたいのか、どのようなお悩みがあるのか、など、お気軽にご相談ください。プロならではの目線で、お客様の素敵なお庭ライフが実現しますよう、グリーンパトロール神戸スタッフ一同、今後もお手伝いさせていただきます!

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)