駐車場・バイク置き場

駐車場・バイク置き場

駐車場・バイク置き場 施工事例

2台の車をスムーズに出し入れできるお庭兼駐車場

ご実家のご両親と同居することになったお客様(息子様)からのご依頼です。お客様のもともと住まれていたご自宅のお庭づくりや、お庭の管理を当店にお任せいただいていたことから、「実家のリフォームもぜひお願いしたい」と、ご依頼いただきました。

駐車場を兼ねたお庭です。そこへいつも1台お車をとめていらっしゃるのですが、来客の際など縦列駐車をする必要があり、マツノキが生えていたり、花壇があったりで、何度も切り返さないと車を入れることができません。お宅の前は交通量の多い道路ですので、駐車に時間がかかると渋滞を招いてしまうこともあり、とてもお困りでした。車を何度も切り返さなくても良いよう、もう少し余裕を持って駐車できるようにしたいというご要望でした。

お庭には土の部分も多く、雑草が生えてしまうこともお悩みでした。雑草を定期的に処理され、「理想のお庭にしたい」と、お母様が植木などを購入され植えていらっしゃいましたが、「思い描いていたようなお庭にならなかったのよね」というお話もいただきました。植物の配置する場所のバランスや、植える正しい方法など、あまり知らずに進めてしまうと、このようなことが起こってしまいます。当店へリフォームのご相談に来られるお客様から、今回、お母様がされていたようなお話をいただくことが多々ございます。
お客様ご夫妻がご実家に同居されることになり、部屋数が足りなくなってしまったので、このお庭部分には洋室が増築されることになりました。既存の木は、移植できるものはすべて使用し、新しいお庭づくりで活躍してもらうことになりました。

もともと和風な雰囲気のご実家に、洋風なお部屋が増築(外観も洋風)されますので、駐車場兼お庭も、その雰囲気を壊さないよう、和と洋がミックスしたオシャレなデザインに変身させます。

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)

大型バイク専用の置き場がある駐車場

バイク置き場はこのようになりました。車と違い、バイクは平らな部分でなければ車体が安定せずにとめることができなくなります。もともと斜面のようになっている部分ですので、ご主人様にご確認いただき、何度も角度調整を行いながら、仕上げました。 盗難防止のために、チェーンキーを取り付けられる金具をコンクリートに埋め込みました。

和風なブロック塀でしたが、化粧ブロックタイルを上から張り、このような仕上がりになりました! 塀の中のフェンスは、洋風なデザインにも合うものが使用されていましたので、既存のフェンスをそのまま使っています。要所要所に本物のオーストラリアンレンガを使用しています。

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)

駐車場の雑草と苔にもう悩まない!

大学生、高校生のお子様がいらっしゃる、50代のご夫妻様からのご依頼です。草取りをしないでいると、すぐに雑草が生い茂ってしまってお困りでした。また、駐車場も兼ねたお庭ですので、車が出入りするたびに砂利がたくさん外に出てしまって不便を感じていらっしゃいました。そんな中、知人から当店をご紹介いただいたそうで、ご依頼をいただきました。

お庭の奥は苔が生えています。オガタマの木は台風で上部が折れてしまっていますが、「何とか復活させられないかな?」というご相談もいただきました。

 

こちらがご提案させていただいた平面図です。

①玄関ポーチの前は土の状態でしたが、そちらにも雑草が生えてきてしまうため、タイル貼りにします。その際、既存の玄関ポーチと違和感のないつくりになるよう、色や質感を合わせたものを選びます。
②お庭の奥にあった「ヒメシャラ」の木は、玄関前へ移植します。
③車が出入りする際に、道路に砂利が出てしまわないよう、レンガを貼ります。既存の塀と合わせたレンガにすることで、お庭全体のデザイン性も上がります。
④お庭全体は防草シートと砂利で雑草対策を。
⑤台風で折れてしまったオガタマの木は、再び元気を取り戻せるような剪定をします。当店の職人は「木を切ってしまう」という選択は、ほぼ100%しません。グリーンパトロール神戸では、お客様が強く望まれたり、どうしても残すことのできない状況である場合を除いて、既存の木を大切に、きちんと育んでいけるような環境づくりをいたします。
⑥既存の木を同じスペースに移動させ、緑の癒しのスペースにします・・・

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)


PAGETOP