ドッグラン

ドッグラン

ドッグラン 施工事例

ワンちゃんは大切な家族の一員!
鎖につながれることなく、自由にお庭を走り回ることのできるドッグラン(もちろん、草取りも不要!)の施工事例をご紹介いたします。

 

兵庫県神戸市の方へ 参考事例【雑草対策 ウッドデッキ・ウッドフェンス工事】

小学校低学年のお子様がいらっしゃるご夫妻様からのご依頼です。お父様が亡くなり、お母様が一人暮らしになったことをきっかけに、ご依頼者である娘様ご夫妻が同居することになったそうですが、お庭の雑草にお困りでした。また、お子様や飼っていらっしゃるワンちゃんも遊びやすいお庭にしたい、というご希望と、お隣のお宅の窓との間に目隠しを設置したいというご要望もいただきました。

施工前のお庭です。土の部分が多く、草取りが大変でした。お隣との敷地の境界線あたりに生えているマツの木は、以前は1年間に2回ほど剪定していたことがうかがえる樹形ですが、現在の状態を見ると、1年半程度お手入れをしていないことがわかりました。枝や葉がうっそうと茂って、ハダニが発生し、葉が緑に変色してしまっている部分もあります。

亡くなったお父様が大切にされていた植木や庭石たちを、「新しいお庭でもなるべく活用したい」と、お母様からお話をいただいていました。ただ、砂地に数十年植わっていた木は、根がどのように成長しているか予想がしにくく、しっかりと根回しをしても、移植後に枯れてしまうことが多々あります。

そのため、虫などの被害に合い、将来性のない植木に関しては伐根処分をすることにし、残せる植木は、移植をせずに、そのままの場所に残すことにしました。

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)

兵庫県神戸市の方へ 参考事例【雑草対策、レンガ張り、石張り、庭リフォーム、造園 施工例】

70代のご夫妻からのご依頼です。ご主人様が、植木市で気に入ったものを見つけると必ず購入するほど植木がお好きで、特にバラには目がないとのこと。どんどん植木が増えるのは良いのですが、配置場所や管理にお困りで、「どうやったら素敵なお庭になるかしら?」と奥様がお悩みでした。そのお悩みをご友人にお話されたところ、「うちのお庭管理をしてくれている、グリーンパトロールさんに相談してみたらどう?」と、当店のことをお聞きになり、ご依頼いただくことになりました。

「植木がたくさんある」というお話は伺っていましたが、想像以上の数の植木鉢がたくさん置いてあり、ビックリしました! 40年近くお庭仕事をしている私どもですが、過去リフォームをお任せいただいたお庭の中で、植木鉢の数がダントツです。植木屋さんが開けそうなほど、さまざまな種類の植木がお庭中に並べられていました。 1枚目のお写真の真ん中右手あたりに、少しだけ広いスペースがあるのがわかりますが、そちらが唯一、お洗濯を干せるスペースになります。

奥様も緑が大好きな方ですが、ご主人様の趣味である植木がどんどん生活に必要なスペースへ入り込み、「楽しむ」を通り越しお困りであることが、お話を伺い、とても伝わりました。

お庭の土部分には雑草が生えてくるので、「草取りいらずのお庭にしたい」というご要望もいただきました。雑草対策をどのように行うかの打ち合わせの際、「石貼り&レンガ貼りで雑草対策をしてはいかがでしょうか」とご提案しました。こちらのお宅にはワンちゃんがいますので、防草シートと砂利での雑草対策だと、砂利が飛び散ってしまってワンちゃんが思う存分走り回ることができません。そこで石貼りを考えましたが、石貼りは夏、石が日差しに照らされ熱くなります。レンガ貼りのほうがヒンヤリ涼しく過ごせますので、ワンちゃんエリアはレンガ貼りにするのが良いと考えました。

また、お宅と仕事場が一緒になっているため、「仕事場の窓からプライベートスペースであるお庭が丸見えになるのを防ぎたい」ということと、「エアコンの室外機がたくさんあるので、うまく隠してほしい」というお話も伺いました。

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)

兵庫県西宮市の方へ 参考事例【造園外構 ドッグラン 大型バイク置き場工事】

お祖父様からお宅を受け継いだ、若いご夫妻様からのご相談です。お宅のリフォームが終わり、お庭も・・・と、よくよく眺めてみると、お庭に庭石が大量にあり、かなりのスペースを使ってしまっているため、どうにかしたいとお悩みでした。そこで、「庭石を処分」というキーワードでインターネットで調べたところ、当店のホームページの施行例へたどり着かれ、ご依頼いただくことになりました。

最初のお写真は、リビングの南側、そして2枚目のお写真は玄関の門柱の裏のお庭の様子です。芝生だったところに雑草が生えてしまい、植木がうっそうと茂っていて、飛び石(地面に埋めてあるもの)なども含め、庭石が大量にあることが分かります。

こちらは建物の北側の通路と東側の通路の様子です。北側は新築当時(40年近く前)にコンクリートが打たれていましたが、コンクリートが薄く、割れ目から雑草が生えてきてしまっています。また、コンクリート表面に苔も生えていました。

東側通路は、コンクリート部分と、平板がアプローチとして並べてある部分がありますが、土の部分に雑草が生えてくるので、雑草対策をしたいというお話でした。

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)


PAGETOP