■ お隣の駐車場との間に目隠しがほしい
■ メンテナンスフリーの目隠しが良い
■ 植栽を強めに剪定してほしい

ご年配の1人暮らしの女性の息子様からのご依頼です。こちらのお宅には、もともと「レッドロビン」という植物の生垣が目隠しをしてくれていたのですが、時間の経過とともに枯れてしまい、隙間ができてしまっていました。

しばらくの間、その隙間にお母様が竿を立てて対応していらっしゃいましたが、手前の駐車場はお隣のお宅の駐車場で、車の乗り降りをされる際に家の中が丸見えになってしまい、視線が気になるとお悩みでした。また同じように生垣で目隠し・・・という方法もありますが、植栽は生き物ですので、管理が大変です。そこで、メンテナンスフリーな目隠しとして、ウッドフェンスの設置をすることになりました。

 

左のお写真、手前にとまっているのはお隣のお宅の車です。右側のお写真はお客様のお宅からお隣の駐車場を見た様子になります。ウッドフェンスを設置したことで、お互いに視線が気にならなくなりました。また、ウッドフェンスはアルミや金属のフェンスと違い、どちら側から見ても裏表があまり無く、圧迫感もない、優しい仕上がりになります。この背の高さのアルミフェンスは思ったよりも高額になることもありますので、ウッドフェンスにしたことで、コストカットにもつながりました。

 

ウッドフェンスの設置と同時に、お庭の植栽・生垣の剪定も行いました。息子様のご希望で、ご高齢のお母様がすぐに手入れのご心配をされなくて良いよう、強剪定(しっかりと刈り込むこと)しています。通常の業者ですと、ここまでの強剪定は依頼をしてもしてくれないことが多いと思います。なぜなら、また期間を置いて剪定に伺いたいのが本音だからです。ただ、当店では、お客様の諸事情をしっかりと考慮し、安心していただけることが一番だと考えておりますので、息子様のお気持ちを最優先し、このような剪定となりました。

 

剪定したことで、お庭がスッキリしました。お布団やお洗濯を干す際にも邪魔になりません。

息子様には「高齢の母が一人で暮らしているので、いろいろと心配だったけれど、母の希望の目隠しや、庭の植栽の剪定もしっかりとしてもらえたおかげで、ホッとしました。ありがとう!」 と、お喜びいただきました。お母様には「視線が気にならなくなった。お庭もしっかりと手入れしてもらったので、明るくなって嬉しいわ」 というお声をいただきました。

息子様、お母様、どちらのご希望にもしっかりとお応えすることができ、私どもも、とても嬉しく思います!

神戸市、芦屋市、西宮市のお庭、雑草のお悩みはお任せください。
ご相談・お見積りは無料です。(※しつこい営業も致しません)